商売繁盛祈願 祈願・お参りでご利益のある神社、仏閣ナビ

2009年12月02日

商売繁盛祈願

★鷲(おおとり)神社
  毎年十一月の酉(とり)の日に、七福神や小判をつけた縁起物の
  熊手を売る店が、境内から参道にかけてずらりと並ぶ。

  この熊手で福を掃きこむということから、商家では熊手を店頭に
  飾り、店を大きくなることを願って、年ごとに大きな熊手を
  買い換えていく。

  東京都台東区千束にある。(地図

★豪徳寺
  招き猫は、世田谷の豪徳寺から広まったもので、金運を招く
  招き猫として信仰されている。

  東京都世田谷区豪徳寺にある。(地図

★浅草観音
  境内には銭塚地蔵尊があり、塩と燈明を供えて福徳招来を祈る。

  祈るのは圧倒的にご婦人が多く、地元商家はもとより水商売の
  人気もあり、関東一円から参拝がある。

  東京都台東区浅草にある。(地図

★銭洗弁天宇賀福神社
  銭洗弁天と呼ばれ、奥にある洞窟の湧き水で洗ったお金を
  使うと、十倍になって戻ってくるといわれている。

  神奈川県鎌倉市佐助にある。(地図

★大報恩寺
  本堂の前におかめ塚があり、大報恩寺にお参りすると、この塚の
  ご利益で豊になるといわれる。

  京都府京都市上京区今出川通にある。(地図

★今宮戎(えびす)神社
  一月十日に福笹に数々の吉兆、小判・金包・大福帳・のし・末広
  ・俵・鯛などをつけたものを授かり、神棚に飾っておけばご利益
  があるといわれています。

  大阪府浪速区恵比寿町のある。(地図

★西宮神社
  一月九日の宵戎、十日の本戎、十一日の残り福の三日間で
  約三百人の参拝者が西宮神社を訪れる。

  「商売繁盛、笹持って来い」という掛け声で縁起物の、
  恵比寿さまが釣竿を模した笹に小判などのおめでたい物を
  吊るした福笹が売られる。

  兵庫県西宮市社家のある。(地図

posted by ゴリヤク at 15:35| 商売繁盛祈願 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。